<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

心霊探偵八雲 祈りの柩

河合龍之介さんが演じられていた頃から、
いいないいな観てみたいなぁ…
と焦がれていた舞台が遂に大阪上陸!!!
うれしい!
原作しらないけど!!
役者さんをかえてもずっと上演されているって凄いことですよね!
八雲は、龍ちゃんから中村誠治郎さんを経て、
今は久保田秀敏さんが演じています。

19時開演の21時終演。
すっきり2時間上演でした笑
幽霊にとりつかれている…
とかいきなりオイオイオイとつっこみたくなる序盤だったのですが笑
(そこつっこむとこ違います)
2時間でほんとうまくまとまっていて…
結果、悲しい話ではあったんだけど、
それぞれに救いや希望があって、
最後は穏やかに結末を見守ったというか。

演出はちょっと過剰気味かなって気がしましたが…
ハイここで泣いて下さい!
みたいにいかにもな感じが、
私はちょっとダメだったんだけども汗

あと凄い気になったのが捜査資料とか、
ぜんぶ出席簿みたいなのにファイルされてたことかな笑
凄いアナログですね…
ほんであんな簡単に拳銃は持ち出せるものなのでせうか…
そのあたりちょっと気になっちゃったな~。

座長の久保田さん、
私はテニミュでしか観たことがなかったのですが、
なんだろう…
ちょっと言葉が軽かった印象が…
や、役ドコロとして軽いぶんはいいのですが、
なんかずっとそんな調子ではどうなの…?っていう…
ていうか見せ場でもある物語の核心に迫るシーン、
あそこでいきなり台詞がつかえちゃって、
集中できなかったよ~笑
そこはかっこよく真相に迫ってくれよ!!と思った笑
とはいえビジュアルは素晴らしく…
観ているだけで目の保養。
凄まじくかっこいい八雲さんでした♡

ヒロイン?は美山加恋さん。
凄い育っていた…笑
しかしまぁこのヒロイン…
原作を知っていればまだしも、
原作しらん者からすればほんまなんでいるんだか笑
仕方ないけど扱いがビミョーすぎました。

東地英樹さんはアニメでも後藤役だったのですね。
高橋広樹さんと佐野大樹さん(なんか名前、樹ばっかりか!) 
二人から「あなたに会えて良かった」と告げられるラスト、
良かったなぁ…(声はそろってなかったけど…………)

大樹っちゃん久々すぎていつぶりかもわかりません!
いつまでも若いな!笑

ほんで齊藤来未子さんも…
ほんとに久しぶりでした!(雛森ぶり)
相変わらずの癒しオーラ…
(最初ちょっとキンタロー出て来た…?とか思ってごめん)
しかしあんだけ人を怨んじゃだめゆるすんだよって言ってたのに、
弟も恋人も復讐に走っちゃあかんやろ…
皮肉なもんだ。
 
安西慎太郎さん、石渡真修さん、東啓介さん、
お三人ともテニミュ出身ですって!
白石に桃城に千歳だって~凄いな…
三人ともとても良かったなぁ。
安西さん最後は大熱演で客席で涙を誘っていましたね。
私は最後に石渡さんが頭をさげるところが凄く好きだったな…。
目を引いたのは東さん、背、高い!!スタイルいい~!
やっぱり舞台では目立つので得ですね!

あと個人的には樋口智恵子さん、
凄い舞台を引き締めてくれてたな~と感じました。
 
 
 
 
 
 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-27 23:36 | straight play

ハムレット

シェイクスピアの中でもハムレットは好きな作品なのですが、
蜷川演出で観るのは初めてです。
13時開演で休憩15分の16時15分終演。
一幕はちょっと眠い時もあったけど、最後まで惹きこまれました。
シリアス一辺倒ではなく、笑えるとこもあって、
凄く面白かったです。
ラスト、
ハムレットが死にレアティーズが死に、
クローディアスがガートルードが死んでいて、
ホレイシオが嘆き悲しむ。
それをフォーティンブラスが見ている。
ってのがやっぱり凄いエンディングだなぁ…と思ってしまいます。
このラストに流れていた曲が、凄く美しくて…
悲しいんだけどどこか優しげで、
なんだか幸福な心地さえしてしまうような、
穏やかなラストシーンでした。

劇中、歌舞伎みたいな幕が降りてきたり、
ひな壇が現れたり(あのひな祭り凄かった)…音楽も、
和風な感じ蜷川さんだな~と思ったり…。
衣装が、ハムレットは全身まっくろ。
オフィーリアは純白のドレス、
クローディアスとかは深紅とゴールドで統一、
フォーティンブラスがブルー。
になってて凄い鮮やかで綺麗だった~。

…それにしても最も印象に残ったのが、
ハムレットとホレイシオの暑苦しい友情だったのですが笑
ちょっとイチャコラしすぎじゃないですかねこの二人…
っていうかハムレットはホレイシオを好きすぎでしょ!!!!
ホレイシオもハムレット好きすぎでしょ!!!!笑
ってくらいには絡んでますよね。
二幕でオフィーリアが狂っちゃったのは、
ハムレットとホレイシオの関係が濃密すぎるからですかと、
うっかり思っちゃうくらいには情熱的友情でしたね!

なんといっても、
ハムレットの藤原竜也さん!!!!!!!!!
凄かった…ほんっと凄かった…
特に一幕が圧巻すぎて、
対峙する満島ひかりが赤子に見えるレベル。
あれほどまでの怒りや憎しみやを表出させるって、
一体どんだけのエネルギーなのでしょうか…。
拝見できて本当に良かったです。

オフィーリアの満島さんは、
前述の通り一幕が…
藤原さんの熱量に追いついてない?
て感じに受け取れたのですが、
二幕、狂って出て来てからが凄かった…。
そうか、このためのキャスティングか…
と思ったほどに。
痛々しくて観てて胸がつぶれそうでしたよ…。
あんなん見たら兄も怒り狂うわ。

クローディアスと亡霊の二役だった平幹二朗さん。
御年81歳にしてあの膨大な台詞を淀むことなく、
しっかりと伝えられるって…凄すぎる…
二幕早々に半裸で水を浴びた時には、
場内がどよめきました笑
天晴すぎる…

ガートルードの鳳蘭さん、
ハムレット、やオフィーリアへの呼びかけが凄く綺麗だった…。
台詞がとても美しく響いてきて、聞いていてうっとり。

ホレイシオは横田栄司さん。
だから眼鏡は反則ですってば!!!!!!
めっちゃくちゃ素敵だったよぉぉぉ!
ハムレットが呼んだらすぐ来るし笑
常にハムレットに寄り添う男…
なんかほんとハムレットに対する扱いがとても丁寧で笑
大切なんだね…っていう。
そ~っとハムレットを横たわらせてあげるところとか、
細やかな気遣いが観ていて眼福でございましたよ…。

レアティーズは満島真之介さん。
なんとひかりさんの弟さんだそうで。
実際は姉弟だけど舞台では兄妹なのか!!
確かに若々しかったです笑

フォーティンブラスは内田健司さん。
なにやらここが蜷川さん的には肝だったようで…
上半身ぬいでましたけども笑
ほんで声ちっさ!!!!!!!
余りに小声なのでさすがに演出なんだと思いましたが、
私の座ってるとこまで届いてなかったですよ声…
あれ10列あたりで落ちてるよね声…
と思ってたけど最前列でも聞こえてなかったとか言ってるから、
かなりの小声やな!!!!!
そんな声でホレイシオとの会話が成り立ってんのかよ!!!!
と驚愕でしたが笑
結構がんばって聞き取ろうとしたけど、
なんか途中から笑いそうになった(余りに小声すぎて笑)

台湾やロンドンでも上演が決まっているらしく、
ひな祭りなんかはまさにそれを意識した演出…
なんて感想も見かけましたが…
個人的には、
ハムレットを蜷川さんの演出で観れて良かったな~と思いました。
改めてハムレット面白い…と思いましたし、
なんかもうオフィーリアとかガートルードとか、
ホレイシオとかフォーティンブラス、
ギルデンスターンにローゼンクランツとかとか!
名前の響き聞いてるだけでときめくもん!笑
 
 
 
 


 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-23 23:18 | straight play
昨年に続き今年も昼夜と参加して来ました!!
まずはテーマに沿ったトークが45分。
それから公録が30分。
更にアフタートークが15分。
きっちりと時間通りなのはさすがです笑
そしてやっぱり地味に雨が降っておりましたが
さすが雨男…森久保祥太郎。

とても楽しかったんだけど…
夜は野次を飛ばす男性が二人くらいいて…
それがとても空気を読まない野次だったので、
凄く白けました。
男性だし、楽しい野次なら大歓迎だったんだけど、
正直、場内の女子は全員引いてたと思う。
浪川さんですら引いてたと思う笑
あの野次さえなければ、
凄く楽しいイベントでした!!!!!!

面白かった話題を幾つか。

イベント前日入りだったお二人。
先に浪川さんが大阪に到着してたのだけど、
余りに森久保さんが遅かったので、
酔っ払ってた浪川さん、
電話でやたら甘えてきたそうで笑
あんなに甘えてる浪川さん初めてだったとか。

祥ちゃんは先日、あんげんさんと、
ダミヘマイクちゃんを二人がかりで口説く
という収録があったそうです。
収録中はプロですからもちろん仕事に徹してるのだけど、
収録が終わって、ブース内でスタッフからの指示を待っている間、
あんげんさんとダミヘマイクを間にして、
二人っきりで座っているのが凄く気まずかったそうです笑
声優さんてほんと大変だなぁ…。

あとはイベントとかライブとかで最後、
キャストがみんなで手をつないで挨拶することがあるけど…
あの時、男性同士だと、
どっちの手が上になるか(どっちが手を握るか=主導権を握るか笑)
で争いになるそうです笑
だいたい先輩が手を握るほうなのだけど、
先日のライブ(たぶん間違いなくプリライでしょう…)では、
マモとの主導権争いに敗れたらしい祥ちゃん…笑
マモだったらしょうがない!!
と思って手を握られたんだって笑
男性声優さんもいろいろ大変だなぁ笑

あとは球技の話題になった時に…
バレーボールとか野球とかテニスとか、
いろいろやってるね~なんて話になったのだけど、
浪川さんが、
バスケ関連のオーデションは4回落ちてるからもう無理
っておっしゃってのたが衝撃すぎました…。
よよよ4回?!!!!!!
それはつまりスラダンと黒バスと合わせて4回ってことでしょうか…ことですよね…
声優業界、厳しいなぁ…。

祥ちゃんは、ラジオに対する真摯な想いなども語ってくれて…
声だけのラジオを選んで聴いてもらえるのは凄く嬉しいって。
私もラジオ、もっと聴かないとなあ…。(←今年の目標)
 
 
 
 
 
 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-22 23:52 | event

プルートゥ PLUTO

浦沢直樹さん原作のPLUTOが舞台化。
原作とにかく好きで好きで仕方なくて…
舞台化が決まった時は不安でしたが…
(あとどうしても鉄人なんちゃらみたいな舞台になってたらどうしようと…)
意を決してチケットを取りました!w

客席は男性の姿も多かったです。
やっぱり原作の力なんでしょうね。
終演後も、興奮気味に感想を語っていたのは、
男性のほうが目立っていたような。

外国人演出に更に不安を感じたりもしましたが…
映像を駆使したり、セットも趣向が凝らされていたりと、
とてもアーティスティック?な演出でした。
漫画もそのまま映像として随所に織り込まれていて、
懐かしかったなぁ…
ちょっと単調かなぁと思うところもあったし、
全体的に静かに進行してゆく感じでしたね…。
PLUTOのとこは唐突にでっかいの出て来て、
う、うん…がんばったね…
と言うしかなかったwww
まぁあそこは映像にしちゃうか作っちゃうかのどっちかしかないですかねぇ。
(ほんで作ったんですね…)
とにかく原作の素晴らしさと、役者陣の熱演…
それらの凄いエネルギーが舞台を成り立たせていたのではないかなぁと…。
何より、ラストシーンの美しさ…
本当に本当に印象深いラストでした。
たたずむアトム。
大地に突き刺さったプルートゥの角。
流れる音楽の美しさ。
いつまでも余韻の残る、忘れられないラストシーンです。

アトムは森山未來くん。
えっと…少年なんだけど?
っていう疑問は全くわいてこなかった。
アトムだった。
同様に、
ウランの永作博美さんも。
ふつうにウランだったよ?
凄くね?
未來くんは身体能力を活かしてアトムを表現。
たま~にダンスも織り交ぜて。
永作さんはゲジヒトの妻ヘレナも演じてました。
最初にヘレナで出て来てびっくりしちゃった…(二役って知らんかったから)
こんな二役ってありなんですかとw
見事な演じ分けに震えました。
ゲジヒトが亡くなった時、天馬博士に泣くことを教えてもらい…
最初は泣き真似から始まって、それがやがて嗚咽に変わって…
号泣するところは本当に圧巻だった。

それから天馬博士の柄本明さん。
こちらもブラウとの二役。
ブラウの時はちょっと聞きとりづらいとこもあったけど…
天馬博士は得体のしれない存在感で、
恐ろしげであり、それでいて温かくもあり。

ゲジヒトは寺脇康文さん。
ちょっとかっこよすぎじゃね?!
と思ったりもしたけどw
真っ白なスーツ着て花束抱えるのが似合わないとねww

「憎しみがなくなる日は来ますか?」
最後アトムはお茶の水博士にそう問いかけます。
凄く胸に沁みた…というか突き刺さった。
大地に突き刺さったプルートゥの角のように。
いま、この時だからこそ強く響いた気がしました。
アトムにこんな言葉、言わせちゃいけない…!
と思った。
人間が、機械にこんなこと言わせちゃダメだって。
やるせなくてせつなくて涙があふれて仕方なかった。

憎しみがなくなる日は来ますか?

そんな日は来ないのかもしれない。
人間はいつまでも憎み続ける愚かな存在なのかもしれない。
けれどいつか憎しみの連鎖を断ち切れますようにと、
願わずにいられない…いつか、
互いにゆるしあえる日が来ることを。
人間だから持っていられる、希望です。
こういう作品を生み出せる日本という国は、
本当に心が豊かなんだと誇りに思います。
そんでやっぱ手塚治虫すごいなっていうまとめ。
 
 
 

 
 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-11 23:12 | straight play

王様JUNGLE 第54回

ゲストは石川英郎さんと阪口大助さんです。
阪口さんは去年に続いて2回目の大阪登場!
私も去年ぶりの阪口さんです♡
前回は野島健児さんとだったので、
割とパーソナリティな話題(ゲームとかゲームとかビーバーとか)
もありましたが…今回、特に私が参加した1部は、
ほぼ城と武将とEMUの話だったwwwwww
石川さんもですが、司会のハチ王子もまた、
歴史好きだったみたいで…
楽屋でもずっと歴史トークを繰り広げていたようですw

石川さんと阪口さんは青二の同期。
阪口さんは当時から全然かわってないみたいで…
なんもできないし人の顔みないしw
(って石川さんひどいおっしゃり様www)
長いお付き合いのお二人ですが、
がっつりのレギュラー共演はいまだにないそうです。
こんなにも語り合ったイベントはもちろん初めて…
お二人とても楽しそうでした。

兵庫出身の石川さんは、大阪はどちらかというと通り道w
大阪に来るというよりは帰ると言ったほうがいい感じですね。
一方の阪口さんは京都にもいらっしゃるそうで…
最近は城や戦場だけでなく、寺社仏閣にも興味があるそうです。
「心の安寧を求めている」
って言ってましたwwww

テーマトークはまずはお題が黒歴史。(←石川さんチョイスw)
かつてお二人が参加されてたユニットのEMU、
黒歴史にされてましたwww
というか、阪口さんは歌もダンスもできなかったので、
ほんとご苦労されたみたいです…。
そう言えば緑川さんも前に、
声優なのに歌ったり踊らされたりしたのがつらかった。
とどこかでおっしゃっていたような。
EMUはやるきある派とない派にわかれてたそうですがw
石川さんが真ん中にいて、やるきない派が阪口さんだった…
あとは、
石川さんはかつてフジテレビのバレーボール番組で、
DJみたいのを務めてらしたそうで…
その時の鬼畜な現場の話を赤裸々に語って下さいましたねwwww
さすがフジテレビさんですね(笑顔)と思いました(私が)

それからお題はついに「城」にww
ここで阪口さんスイッチ入っちゃいましたね完全に…
城と言えば、加藤清正、黒田如水、藤堂高虎、だと。
おススメの城は彦根城だそうですが、
「防御的な意味で言うと」
らしくwww
石川さんが「防御的ってなんやねん!」てつっこんでましたw
とにかくあそこは攻めづらい、落とせないであろう城だそーです…(凄い観点だな…)
石川さんは熊本城に行ってみたいとおっしゃってました。
「杉田くんがつくったことで有名な」
と阪口さんw
お二人とも戦国無双にゆかりがあるので、
武将はすべて声優さんに変換してくれてわかりやすかったww
石川さんは、
「秀吉方の黒い城はかっこいいよね」
とおっしゃってて阪口さんもおおいにうなずいてて…
「壁の白い江戸城なんかただのランドマークですよ」
ってなんか地味にディスってましたwww
阪口さんは相変わらず西軍贔屓のかたで…
関西はやっぱり西軍好きが多いのかな?
私も関ヶ原は西が好きだから、とっても連帯感を感じていたのだけど…
前に小早川秀秋が嫌いだとおっしゃったら、
(それはたぶんあの戦国無双のイベントでですよねw)
苦情がきたらしくww
「小早川秀秋を好きな人が存在してるなんて思わなかった!!」
と熱く語っておいででした…www
(それはもしかしたらBASARA好きな人だったのかもしれないよ…www)
最後は何故かおススメの大河の話になりw
石川さんは「炎立つ」なんかも挙げてらっしゃったし、官兵衛も良かったと。
いまは「龍馬伝」を見ているらしいです。
ただ、戦国モノなんかは特にやっぱり、
女性を主人公にしちゃダメだ、と石川さん。
はっきりおっしゃってて私、凄いスッキリ。
戦国時代は男ががんがん戦わなきゃダメだ、と阪口さん。
もう私、うなずきまくりでした。
戦国時代なのに、いのちだいじに、みたいな武将はほんと、
なにがおもしろいのかわからない…。
ということで江と天地人は見なくていいんだって~wwwwww
ですよねw

…ここまで書いてて、
なんのイベントだったのかよくわからないけどw
私はと~っても楽しかったです!!

それからオリジナル朗読があり…
ほとんどぶっつけだったらしいですが、
アドリブ満載でしたww
阪口さんの中学時代?だかの想い人マミコが出てきたりww
相変わらずリアル女子には興味を示さない阪口氏…
怖い怖いを連発してました…(どんな妻帯者だ)

そしてサイン会。
賤ヶ岳からいらしたかたにめっちゃ反応してて笑たw
ほんとに歴史お好きなんですね~
ちなみに阪口さんはパーカーに黒とブルーのチェックのジャケットで、
凄い似合ってて可愛かった…
石川さんはジャングルを意識したセットアップ…それが超薄着でww
足首とか見えてたからね…
ただでさえ寒い会場だったのに、凄い寒そうでした。
楽屋もエアコン故障してて寒いみたいで…
夏は暑く冬は寒いという劣悪な環境らしいです。
「早く修理してね…ほかの声優さんのためにも」
って石川さんがw
ほんまそれ…
っていうか会場ほんま寒かったけど、
イベントは終始ほっこりでした。
またぜひ来て下さい~!

そして相変わらずパンフのクォリティ高くて満足です♪
 
 
 
 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-07 23:38 | event
チケット取った後でライビュが決まりました…(夜だけ)
BASARAイベはライビュあることも多いから、
勇み足でチケット取るの危険だな…と実感…
会場の臨場感は格別なのですが、
結局2時間10分超のイベントだったので…
夜も武道館で見てたら帰れなかった…涙
夜だけライビュにしました…大正解!!!
日本武道館、初めてでした~。
凄いな…日の丸…(そこ?)
なんだか厳かな会場ですよね。入れて嬉しかった。

開演5分前に影ナレ。
左近の中村さんと勝家の岡本さん。
いいキャラしてるな~二人ともキャラ立ちしてるから楽しかった笑
(ちなみに夜は中井さん森川さんでした)
いい感じに客席を煽って(?)くれました。

まずは舞台キャストによる、
先の舞台のダイジェスト…というか名シーン再現??
1シーンずつが凄い短かったので笑
舞台ご覧になったことないかたもいるからか、
笑いが起こっておりましたね…
おもに刑部の登場シーンで
そ、そこ笑わないであげてえええええ…
と思うとこもありましたがまぁご一興。

続いては声優陣による朗読。
BASARAの朗読はほんと、短いんだよね~。
もうちょっと長く聞きたい気もするんだけどなぁ…
(無双のほうが割とガッツリな朗読なもんで)
ポンポン続くから、余韻があんまないというか…
あ、別にディスってるわけではないです!!!!
やっぱり声優さんの生の朗読は凄い迫力ですし。
凄いぐっとくるものがあります。
イベントはやっぱり朗読あると嬉しいですね。

そしていよいよキャスト陣が登場です。
司会は森田さん…
前田慶次の中の人ですが、
「趣味、イベント司会」
て言うてて笑たw
昼夜ともにそつない司会っぷりでした。
しかし声優さん(おもに関智一)の暴走は放置でしたね、徹底してww

皇の発表があったのを受けて、
トークのお題は皇に関するものがメイン。
小林Pが仕切ってましたが…もうちょっと話を聞こうよ…
と思ったり思わなかったり…
あっ、ディスってません!wwwww
このコーナーTM西川さんも加わってました。

池田さんは終始、硬さがとれなかった感じですけども…
マイクを両手で握りしめる様がとてもお可愛らしかったですw
皇に関しては…何か語るのか?!と思ったら、
「ご期待下さい」
で締めたwwww
そのあとすっかりネタ化して、
続く声優さんたちだいたい「ご期待下さい」て言うてましたねw
そもそも余り発表できることもないもんだから、
こばPが「話すことないんですよね」
って。そしたら西川さんが、
「だったらやらなきゃいいのに」
てつっこんでて爆笑でしたw

三木さんはめっちゃ変声で自己紹介してたw
それにしても三木さんは本当にかっこよくて、
何をやっても絵になりました…
椅子に座っていても!のぼりを持っていても!!!
いちいち様になってたよ…

関さんの時に新キャラの千利休の話が出たんだけど、
こばPが「ちょっとサイコな感じのキャラで…」て言ったらすかさず西川さんが、
「色相が濁ってそうですよね」
って振って、関さんが、
「こういうのは執行しないとね!!」
ってめっちゃドヤ顔で言ってました…
関さんは自己紹介がスネ夫風で、
皇のことも勝手に「時空をこえて戦います」みたいな嘘をついていた…
「なんとかマシンに乗って…」って言ったら三木さんが、
「青い硬いロボットと戦うの?」みたいなことをつっこんでたw
三木さんちゃんとつっこんでくれるんだ…
と感動したww

置鮎さんの時も千利休の話題になりましたが、
二重人格、だと言うことで、
「さすが櫻井くん」
て言うてたwww

保志さんは、やたら「安定してます」を連発…
またしてもネタ化ww

ゲームコーナーは、
声優陣と舞台役者陣が入り混じっての雪合戦だったんだけど…
夜がお館様がころんだ!で、
めっちゃライビュに不向きな内容でした…
どう考えても昼夜のゲーム逆にしたほうが良かったと思ったんだけど、
これもDVDを買わせる戦略なのか?!と思ったりww
雪合戦は意外におもしろかったです。
自分のキャラのパネルだけを死守する中村岡本コンビがおかしかったww

新情報コーナーはこばP一人の仕切りでしたが…
ここでまさかのシークレットゲスト登場!!!
昼夜ともに櫻井さんでしたw
「武将ですっ!!」
を強調されてましたね…www
最後の挨拶の時も櫻井さんいらっしゃったのですが、
「久しぶりに先輩ばっかりで新鮮でした」とw
確かに~!
錚々たるメンバーですよねぇ…
楽屋ではめっちゃいじられてたみたいですww

最後にTMRのライヴがあってイベントは終了。
それにしても西川さんは本当におもしろい人だった…
凄く盛り上げて下さって楽しかったです!

…ところでパンフレットが何故かA4サイズよりも地味にデカくて、
A4ファイルに収まらないのがイラっとします…
 
 
 
 
[PR]
by edenblue3 | 2015-02-01 23:59 | event