<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

桃源郷のスペクター

チケットのシステムが新しくなってて…
ナントカいうのに登録して取るんだけど、
手数料がクソ高くてw
登録したのに結局使わず、当日券で観たという…
小劇場であのシステムの意味がわからん。

さて化石オートバイさんです。
前回…観たのが初見だったんだけど、(タイトル忘れたけど)
ちょっと微妙でな…汗
今回もちょっと迷いもあったりしたけど、
なんつっても役者が好き役者だらけだったので!!
観た!!!
良かった!!!
割と好きな感じでした。
6人ともほぼ出ずっぱりでね、
色んな役というか、色んな場面を演じておった。
3つくらいのオムニバス的な話であり、過去の話も出てくるし、
くるくる場面転換するから、ちょっと混乱してたかな??
坂口さん、相手の名前を自分の名前で呼んでた時があったww
あとみんなカミカミでしたw
それでも勢いでラストまで持ってった感じかなー。
ちょっと釈然としないところもあったけど、
今回はとても面白かったです。
また次回も、観ると思うー。

山浦さんは個人的には役者としてのが好きなのですが…
まーでも、今回も不思議なお話でした。
人魚の肉、を食べちゃった少女二人の話がとても印象的だったかな。
食べるに至るまでの経緯とか、笑っちゃったけどw
生きることに飽きて?死んじゃう子(サリngさん)と、
貪欲に生き続けようとする子(Sun!!ちゃん)と。
対照的というか、象徴的で面白かった。
普通永遠の命とか手に入れたらどっかで死にたいとか思いそうなのに、
めっちゃ生き生きと生き続けてるのがな。
あとは少年時代の暗い思い出のせいで、
町を出たいと思ってた青年(赤星さん)が、
永久凍土が解けたナントカっていうシベリアの土地を目指す話。
ようはものは考えようというか捉えようというか…
景色にせよ世界にせよ何にせよ、
考え方次第でどうとでも見え方変わるんだなっていうね…
そういう、気がしました。
…オチはよくわからなかったけどw
好きな役者さんたちが頑張ってる姿を見るのは楽しいです。


化石オートバイ
桃源郷のスペクター

日時:4月21日(土)14時開演
会場:in→dependent theatre 2nd
作/演出:山浦徹
出演:
赤星マサノリ
坂口修一
サリngROCK
Sun!!
行澤孝
山浦徹
[PR]
by edenblue3 | 2012-05-21 23:19 | straight play
今年もやってまいりました、女性限定R18朗読劇。
昨年は初の大阪公演で、こちらもドキドキでの参戦でしたが、
声優さんの素晴らしい朗読に魅せられて、今年も迷わず参戦!!
今回は森川社長と谷山きーやんがゲストです。

朗読は谷山→岩田→森川の順。
もりもりが最後だなんて、もう、
どんだけエロいんだよーーーー!!!!!
て期待モリモリだったのですが笑
想像したほどでは、なかった…笑
むしろきーやんやみっちゃんのがエロかったぜ。

ステージ下手と上手にそれぞれソファが用意されてたんだけど、
ゲスト陣は二人とも上手だったな…
下手はみっちゃんシートでした…
私は下手側だったのですが…
せめてどっちかは下手で読んでくれよ…!!!!!!
とちょっと思いましたごめんなさい。

しかし、きーやんのんはどうなんかな…
本命彼女がいるのに、まずは浮気の描写からで。
浮気から始まるから、こっちが最初は本筋かと思ってたわ…。
浮気彼女はフェイドアウト、本命彼女のお話になるわけだけど、
なんかちょっとモヤっとしてな…。
一本目だったから、脚本イマイチなんかなと心配してしまった。
でも、あとの二本は良かったです。
きーやんは全く噛まなかった!!!
素晴らしかったです。
女子の声をやる時がちょっと高くなってかわいい♪
もともと声は高いほうですよねえ…。
こんな風にがっつり聴く機会あまりなかったので、
じっくり拝聴できて嬉しかったです。
みっちゃんは相変わらず噛んでたなー笑
もういっそ安心したくらいの噛みっぷりだった。
そしてもりもり!
もりもりも珍しく噛んでたなあ…
それこそパーフェクトな朗読を勝手に想像していたので、
なんだか貴重なもん聴いた気がします。
もりもりのんは余りエロくなかった。(しつこい)
そういう描写もなかったんじゃないかな…
なんかの規制??(そんなばかな)
しかもちょっと女性には無関心的な…興味ねえのか??
的な感じだったので、やはりここは帝王ですか!!!!!!!
と思ってしまったのですが、そんなことはなかったです…(あたりまえか)
ちょっと残念でしたが(おい)素敵だったから大満足です。

谷山30分岩田20分森川30分の各朗読が終わったあとは、
三人にいしいさんを加えてのトークコーナー。
ステージ正面にラブソファが置かれて、
ゲスト二人はそちらに座ったんだけど…
ソファがちっさめで笑 二人の距離がやたら近くて爆笑!!
二人ともソファにちんまりおさまってるもんだからめっちゃ可愛かった!!
トークはまず、女性の萌えについて。
女の子がマフラーをぐるぐるに巻いてるのを見て萌えるか…
て質問がされたんだけど、
男性陣は見事に、全く萌えないとのことでした。
むしろ、鎖骨に萌える、と森川氏。
マフラーのモフモフした感じとかは可愛いと思うけど、
でもそれは萌えではないんだって…
男子の萌えも複雑だな…笑
みっちゃんが、「セクシーじゃない」て言うと、
いしいさんがすかさず「誰もセクシーなんてきいてません」て鋭いツッコミ笑
そこできーやんが、「セクシーな萌えですよね」てフォローを…。
「いっつもフォローしてくれるね優しいね」てみっちゃん笑
きーやんはこのあとも積極的に話を盛り上げてくれて…
やや暴走気味だったのですが笑
自ら「特急ですから!」ときーやん。「特急ですから駅飛ばしまくりですから」
って言ったあとで、なんかダブルミーニング的になって、
いいオチになりました笑
トップバッターだったきーやんは、
やっぱり凄い緊張したみたいです。(この回は特に、最初の最初だったからなー)
話をもらった時は、緊張しそうだし断ろう…と思ってたそうですが、
みっちゃんの圧に負けて笑 しぶしぶ?承諾されたそう。
でも、終わってみたら、やって良かった、と思ったそうです。
みっちゃん、
きーやんが凄いマジメに取り組んでるのを見るのが好きなんだって…笑
きーやんは、絶対に噛まない!!!!と思って臨んだそうですよ。
もりもりは珍しく噛んでしまったわけですが、
「おれ生きてる」って実感したそうな笑 どんなだ。
トークは20分くらいだったかな??
終始なごやかな感じで…楽しい時間でした。

この朗読劇ほんと好き!
来年もあるといいなぁ。


カナタpresents
あぶな絵、あぶり声~桜~

日時:4月14日(土)15時開演
会場:朝日生命ホール
音楽:K'suke
出演:
岩田光央
いしいのりえ
森川智之
谷山紀章
[PR]
by edenblue3 | 2012-05-21 23:16 | reading