シレンとラギ

新感線、
てだけでチケットを最初から2公演分取る、
というのは、そろそろ改めた方がいいかもしれないな…
と思い知らされた公演となりました…。
いや、でも、めっちゃ期待していたんだ、シレンとラギ。
凄く楽しみだった。
初見を観終わった時は正直、
一週間後のチケットを手放そうかどうしようか真剣に悩んだ…。
(公演がもうちょっと先だったら手放してたかもしれない)
それくらい、ハマれなかった。
もうどこに感情移入すればいいのか??
どこに共感すればいいのか…
とにかく、何がいいのかサッパリ、理解できなかった。
それは一幕終わった時から既に顕著で、
やたらクソ長く感じられてしまって、途中、
あれ?休憩なしだったっけ?
と不安になった程だった。
そしてやっと始まった二幕はやたら肩すかし。
いたるところで、
ええええええええええ…
てなりながら終演。
呆然と劇場を後にしたわけですが…
まぁギリシャ神話ですよね。
蜷川さんとかやりそうな感じのww
近親相姦だし、重いし暗い。
嫌いってわけじゃないけど、でも、
いのうえ歌舞伎でやらんでも…な印象はあった。
二回目は、話がわかっていた分、もう少し自分の中でなんとか、
掘り下げよう的な…理解しよう的な…そういう、
前向きな感じで観たので、初見ほどの拒否反応は出ませんでした。
そこそこラストとか感動もあったし。
でも、やっぱり、
こういう感じは、好きな感じじゃないな…
ていうのは変わりませんでした。まぁ仕方ない。そんなこともあるさぁ。
ゴエロクに期待。

藤原くんは初新感線だったのですね!
なんだか意外…もっと前に出てたような気になってました。
私は藤原くんは嫌いな役者ではないのですが、
しかし、おまえ幾つだ?
とはちょっと思ったwww
いや、設定的な意味で。
あんまり深くは考えなかったけど。

永作さんは舞台で初めて拝見しました。
いやもう、シレンは彼女にしかできんだろう!!
と思ったくらい、年齢不詳…というか、
ほんまはオバチャンやけど見た目若い
のがハマってた爆(だってラギのオカンやろ…)
ラギが惹かれてしまうのも、彼女であれば納得です。
たとえオバチャンでも…。(しつこい)
しかし初見の時は発声がわかりづらくて、慣れるまでは、
え?今なんて言った??
てシーンが多々あったな…
あんまり綺麗な声じゃなかったのもガッカリだ。
テレビでは思ったことなかったのに。

高橋さんは怪演というべきか?
とてもおもしろい役なのに一幕で出番ほぼ終了ーー
なのがほんとにもったいない。
むしろ私は過去のゴダイの話が観たかったよ…。
神の椅子なのだ!!
的な宗教のくだりは好きじゃないですね。
あのシーン二回目は苦痛だったわ…。

三宅さんは愚王の役だったんだけど…
三宅さんがやってるからどう考えても、
ただの愚王じゃねーだろっていうのが既にネタバレっていう…
まぁでも虫が好きなただの強い人だったけどwwww
なんとなくこの方ももったいない感が漂ったな…。

北村さん。
個人的には久々でした。好きな役者さんなのにー、
凄く、もったいない…の筆頭だった気がする。

じゅんさんはただのネタキャラで終わりましたね…。
面白いんだけどでも誰得ってかw
誰が古ちんとのBLとか見たいねんていう爆
BLってかgthmか…………(いやどっちにしろ見たくないから)
死ぬ時もあっさりでした。

古田さん…
私が今回最もハマれなかった要因がこの役。
実の娘を愛しちゃってるわけですが…
思いは当然叶うわけもなく、最後は大量毒殺に走るというね。
みっともない…(おい)
なんか古ちんがこういう役って初見の時はほんとにびっくりして、
というか、え、なんで??なんで大量毒殺とかするの??
ってあんまりそれまでのキョウゴク像とつながらなかったんだよなあ。
そういう狂気に走っちゃう系なんだ…
てちょっと呆気にとられて終わっちゃったのね。
本来なら実の子として育てたラギとの一騎打ち的な感じで、
死んでって欲しかったわけですよ…
まぁそういう話じゃないのはわかるし、
今回は、汚れ役だったんだし…
でもなんか、
そういう汚れかたですか…て失望が強くてな。
大量毒殺てのもいかにもでなんだか姑息だし、
かっこ悪…てのが先に立ってしまった。
こんな役いやだーて普通に拒否反応www
次は悪役でもかっこいい古ちんが観たいです。
あ、でも次は五右衛門で観るから大丈夫だ。

そして大好きな川原さんですが、
今回はキョウゴクの部下のトキという役でしたが…
凄い影うっすーーーーーーーーーーーーーー!!
殺陣もろくろくなかった印象。
ビジュアル素敵だったのにな。残念。
河野さんのハードボイルド人わんこはよくわからんかったけどw
面白かったからいいか…。


劇団☆新感線2012年春興行 いのうえ歌舞伎
シレンとラギ

日時:5月06日(日)13時開演
日時:5月13日(日)13時開演
会場:梅田芸術劇場メインホール
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
配役:
ラギ→藤原竜也
シレン→永作博美
ゴダイ大師→高橋克実
ギセン将軍→三宅弘城
シンデン→北村有起哉
ミサギ→石橋杏奈
ダイナン→橋本じゅん
モンレイ→高田聖子
モロナオ執権→粟根まこと
キョウゴク官領→古田新太
[PR]
by edenblue3 | 2012-06-05 22:29 | straight play